プロフィール

ごっつ

Author:ごっつ
雨上がりの太陽って・・・
なんだか希望がもてる・・・
そんな気がする

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

カテゴリー

最近の記事

ブロとも申請フォーム

リンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

篠笛

日本には日本の・・・
日本的な・・・
日本らしい・・・
こういうことってよく言われる

日本人である僕も潜在的にそういうものをよしとする考えがある

建築家だったり
音楽家だったり
・・・だったり
アーティストと言われるような人が
海外のそれには太刀打ちできないと言う
その土地、風土に合ったものを・・・と

理解できることであり
共感もできる
でも残念ながらそういう思いを痛感したことはなかった


今回佐渡で狩野泰一という篠笛の奏者のコンサートに行く機会があった

稲穂を揺らす風
磯に映る月
夕日
・・・
笛の音が日本の、佐渡の、風景を写してくれた

と同時に七つの子という童謡の演奏では
他の楽器では表現できないような音色だった

日本の景色は日本の・・・
日本の曲は日本の・・・

日本の美しい部分に一つ触れることができた気がする





コンサートは篠笛をメインにギターや三味線とコラボ
すごくマッチしていて良かった

あまりにはまりすぎてCDも買ってしまった
一度聞きたい方は是非聞いてみて
11月には東京公演もあります
是非行ってみて
スポンサーサイト

<< 謝辞 | ホーム | 引退 >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。