プロフィール

ごっつ

Author:ごっつ
雨上がりの太陽って・・・
なんだか希望がもてる・・・
そんな気がする

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

カテゴリー

最近の記事

ブロとも申請フォーム

リンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

no rugby no life

rugby1.jpg


大学のラグビー部の試合を観戦してきました

二年くらい前までは自分がやっていたグラウンド
今は後輩たちががんばっている

毎日厳しい練習をして
試合では自分の気持ちを盛り上げて戦っているのであろう

あの試合前の気持ちの高ぶり
やってやるぞ!っていう胸の奥底から湧きあがってくるものモノ
何が何でも勝つんだ!という決意
グラウンドに入るまでの緊張感

彼らはきっとそうやって自分の気持ちを盛り上げているのではなかろうか?
かつての自分がそうであったように

しかし今の自分はいったいなんだろう?
あんなふうに胸の奥底から湧きあがってくるモノはない
いったい何処を目指しているのだろう

そんな風に思いながら
ひたすらプレーを続ける後輩たちを見ていました
そんな後輩たちと今の自分をみて
うらやましくなり
嫉妬をも感じました

ひたすら何かに向かっていく
きっと彼らの日常は充実しているのだと思います
見習いたいものです

マネのTシャツにかかれた文字
「no rugby no life」
いい響きだ☆

ラグビーって15人がひとつになって戦うスポーツ

いや15人だけじゃなく試合に出れない選手、いつも支えてくれているマネ、チームみんなで戦うもの

選手は自分のプレーを思いっきりすればいいだけ
でも試合に出たくても出れない選手
決して試合に出ることはないマネの気持ち
これだけは絶対に忘れてほしくないと思う

いつもそう思ってきた
特に自分が試合に出れないのに選手を支えてくれるマネにはあたまがあがらない

選手には自分たちの思い以上のものを背負っているんだというプライドを持ってもらいたいと思う

自分に負けないでこの先も勝ち進んでほしいと思う

高校のラグビー部のマネ、学校の友達が作ってくれた横断幕に
「仲間を信じて 自分に負けるな」
というものがあった

ラグビーって最高の仲間と最高の自分に出会える瞬間だと思う
スポンサーサイト

<< ばかになること | ホーム | 帰路 >>


コメント

読んでて感動して不覚にも涙が出そうになりました。学校のパソ室なのに。。。
upされてる写真もボールがいいかんじでした。大河内さんがマネのことを本当に大切に思ってくれてることがすっごく伝わってきて心を打たれました。それに応えられるだけのサポートをしていかなきゃ!!って自分に渇をいれました(^^)v
今週末も試合です選手に負けない働きっぷりを発揮してきます☆☆★

あきコメントありがとう
そんなふうに感じてもらえてすごくうれしいよ☆
いつも支えてくれてありがとう
これからも選手たちを支えてあげてね
で、勝ちあがれるといいね^^

陰ながら応援しています!

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。